手ぬぐいノート


持ってる手ぬぐいを見せまくる
by miso_oden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あまやどりと蓼

f0166881_1228376.jpg



f0166881_12301590.jpg

上の手ぬぐいはGARAN DESIGNのあまやどり。
mederuさんで通販してもらった。お世話になりました~。

下の手ぬぐいは戸田屋さんの蓼。蓼食う虫も好き好き、の蓼。
初めに買ったのはこちらの蓼の方だった。
紺から青のグラデーションと赤い実がすごく綺麗。一目惚れ。

しばらくして、あまやどりを見つけた。
パッと見で気に入ったけど、何かモヤモヤするなぁ…と思ったら、
蓼とグラデーションの感じが似てるんだ、と気が付いた。
あまやどりの方も染めは戸田屋さんがやってると知り、納得。
2つとも、本当にお気に入り。勿体無くて使えない。←おい!

GARAN DESIGNの手ぬぐいは、後3種類ある。また今度UPします。
[PR]
# by miso_oden | 2008-05-07 16:23 | GARAN DESIGN

ねずみのレース

f0166881_1553416.jpg

kata kataさんは型染めの作家です。
松永 武さんと高井 知絵さんのお2人で布製品を作ってらっしゃる。
高井さんが静岡の出身で、工房が浜松にあるらしい。なんかうれしい。

去年の8月に静岡の新静岡センター近くにある、亀山画廊で個展をされていたので
病み上がりだったけど(6月に入院した)行ってきた。
十畳ほどの広さしかない画廊だけど、
所狭しと風呂敷や手ぬぐい、パネルが飾ってあって私にとっちゃ夢の世界だった~。
お値段見て現実に引き戻されたけど…。特に風呂敷が…。
型染めは沢山の工程を必要とする染物なので、納得して購入した。手ぬぐいだけね。

左端にいるのがイノシシなので、今年(2008)の干支にちなんだ手ぬぐいだと思う。
染めたところがにじんだりしてるのも、いい感じ。
この間芹沢銈介美術館に行ってきて、ますます型染めに興味深々。
また、今年も個展やってくれるといいなあ。
[PR]
# by miso_oden | 2008-05-06 14:43 | kata kata

きんもくせい

f0166881_23193010.jpg

これは「手ぬぐいのススメ」の、ぬまきえさんの作品。
東京和晒の型紙教室で、自らデザインし型を彫り出来た物。すげー。
以前、ブログに記事を書く事を条件にプレゼント企画があったけど
私、その時まだブログやってなかったんだよね。
それでも欲しいなあ、と思っていたらヤフオクで販売すると告知が!
んで、ウチに来たのです。うれしかった~。
動物モチーフ大好きだし、山吹色がいいんだよね~。
ブログを始めたら、最初のエントリーはこの手ぬぐいにしようと決めてたんだ。

いいなあ。デザインできるって。うらやましいよ。
好きなモチーフはたくさんあるけど、絵に描けないし。
さかな・きのこ・ぶどう・とり・はりねずみ・クレマチス、好き。でも、描けん。

ぬまきえさんは、同県在住というだけでなんかうれしい。
しかも?手ぬぐい好きだし。密かに憧れつつ応援中。
[PR]
# by miso_oden | 2008-05-05 23:40 | 手ぬぐい

はじめまして。

手ぬぐいを集め始めて、4年になります。
本格的に集めたのは1年前からですが。
その数…300枚位あります。
ただタンスの肥やしじゃもったいないので披露することにしました。
よろしくおねがいします~。

手ぬぐいの購入方法はネット通販が主で、オクでも買います。
「いかに家に居ながらにして珍しい物を手に入れるか」が目標。なんちて。うそ。
ただ、出不精なだけだと思う^^
[PR]
# by miso_oden | 2008-05-05 19:29


カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧