手ぬぐいノート


持ってる手ぬぐいを見せまくる
by miso_oden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ミュージアム( 36 )

東京都写真美術館

f0166881_2256167.jpg


東京都写真美術館ミュージアムショップ。写真美術館手ぬぐい、その2。注染。

この下の手ぬぐいの英字バージョン。特にタイトルは無かったと思う。

なんかこれ、もうちょっと何とかならないのかなー?カッコよくできそうなのに。
下のと同じデザインとは思えないくらいだ。ぼかしもないし。
垢抜けないなー。それもまたありといえばありだけど。


日曜日に降った雪が、日陰にまだ残ってる。
ウチのゴルフ場は、ちょっぴり標高が高いだけなのに、結構降ったんだ。
すぐ下の国道近辺は、全く残らなかったのに。

雪の所に白いボールが行くと、もう大変!
転がっていったボールは見えなくなっちゃうし、ダイレクトに落ちるとカーン!って音とともに
ものすごく跳ねて、あらぬ方向に…。お客さん、口あんぐり。
こういう状況、私は…嫌いじゃない(´∀`)アハー←悪魔
[PR]
by miso_oden | 2011-01-19 23:23 | ミュージアム

お久しぶりでございます

f0166881_1512439.jpg


東京都写真美術館ミュージアムショップ、写真美術館手ぬぐい。注染。

THEお土産手ぬぐい、って感じの手ぬぐい。
「手ぬぐい病」の私は、こういうのもワクワクしちゃうんだなー。

しれっと再開しました、みそおでんでございます。
ブログ中断中も手ぬぐいは増え続け、今や保管場所に苦労している有り様。
東京・埼玉と遠征にも何回か行き、毎回結構な枚数買ってくるから、すごい事になってます。
本当に、手ぬぐいのために働いている状態だ…。ま、いいか。


今回再開する気になったのは、手ぬぐい仲間のLeeさんのブログで気になる記事を見たから。
あるお店で手ぬぐいを買い、「メール便発送なら送料無料」のお店なので
メール便にしたら届かない、いわゆる、不着事故にあったというもの。

ちょうど一年ほど前、私も同じ目にあった。たぶん買ったのは同じお店。同じくメール便。
手ぬぐい8枚分、9800円の紛失…。一年たった今現在、その手ぬぐいは届いていない。


その時の詳細を、何かの参考になるかもしれないから、ダラダラ書いてみる。ナガイヨー。

2010年1月28日注文。1月30日お店側発送。

2月5日 届かないとお店に連絡。追跡番号を問い合わせたが、
「伝票はあるけど、追跡番号が書いてない。担当ドライバーさんに聞いてみる」との返事。

2月6日 お店から「クロネコの社内で調べてもらっている。静岡からも問い合わせて下さい。
両方から調べた方が、見つかるかも」という事で、私もクロネコのカスタマーセンターに電話。
しかし、「追跡番号が無いと調べようがない。一応担当営業所に不着事故があったことと、
発送先・受け取り先の住所氏名、封筒の形状などを報告しておく」と言われる。

再度お店から「こちらからも静岡の営業所に聞き取り調査をしてもらっているが、投函したかはっきりしない。誤配・盗難・紛失などの可能性がある、とクロネコ側から言われた。出てくるのを待ちましょう」と返事。

2月10日 お店からまだ届きませんか?メール。届いてませんと返信。

2月17日 お店から「今まで集荷に来られるドライバーさんに聞いていましたが、こちらの営業所に直接行ってきます!」とメール。そこから、カスタマーセンターに問い合わせ、ものの1時間で、追跡番号判明。2月1日に配達完了になっていた事がわかった。

私の方からも、カスタマーセンターに電話。静岡の担当営業所の所長さんから直接電話をもらい、「そこの地域の担当配達員に聞いたが、『よく配達する家なので誤配は考えられない。だが2月1日に配達したかは覚えていない。』と言う答えだった。ただ、今までも配達をしていないのに、配達完了にしてしまうなど、問題のある人らしい」という信じられない答えがかえってきた。
いろいろ回りくどく説明を受けたが、結局「メール便の特性上、保障等はできないよ」ということだった。

必死で、嫌いな電話をし、返事を待ち、毎日ポストを覗いてはため息をつく…。
疲れた…本当に疲れた。


お店の方も、不着事故は初めてだったらしいが、今こうやって振り返ると
担当ドライバーさんに聞いただけで、2週間もカスタマーセンターに問い合わせをしなかったなど、
もうちょっと早く対応してくれたら良かったのに、と思う。
今回のLeeさんの時も、発送メールに追跡番号を書いて無かったりと
この件の教訓が活かせてないのも残念だ。

で、結局届く事は無く、1ヵ月後、その届かなかった手ぬぐいを再度買った。
もちろん宅急便で届き、「このぐらいしか出来なくて、すみません」というお手紙と一緒に
手ぬぐいが2枚多く入っていた。

その時私は、荷物が届いた報告と同時に
「メール便を続けてくださいね。たまたま私は、こんなことになりましたが、
本来は 送料が安くすむ良いものです。私のせいで、メール便をやめる事になったら、
全国の手ぬぐいファンに申し訳ないですから」と、メールした。
お店の方も、メール便をやめようと考えていたが、私のこのメールで思いとどまったと返事をくれた。

私がこのメールを書かなかったら、Leeさんが今回のような目に遭わなかったんじゃないかと、
ここ数日ずっと考えていた。Leeさんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
もちろん、荷物を無事に届けない、クロネコが一番悪いんだけど…。


それから、小額ならメール便で、無くなってイタい金額の場合は宅急便にする事にした。

また、そのお店から手ぬぐいを買うと思う。そこでしか、その作家さんの手ぬぐいは買うことが出来ないから…。

最後に、Leeさんの手ぬぐいが無事届く事を祈ってます。
長文失礼しました。


しばらくしたら、この部分の文章は消します。
[PR]
by miso_oden | 2011-01-13 18:33 | ミュージアム

テン手拭い

f0166881_20264112.jpg


東京都写真美術館ミュージアムショップ・ナディッフバイテン、テン手拭い。注染。

東京遠征初期?の頃に買ったなぁ。
閉店時間ぎりぎりになっちゃって、走った走った。
苦労したおかげで、可愛さも、ひとしお。

久しぶりに、HPに行ったら色違いがあるじゃないですか!これまた、可愛い。
ネット購入もできるので、気になる方はこちらから行ってらっしゃい!(゜∀゜)ノ ヒャホ
[PR]
by miso_oden | 2010-04-17 20:41 | ミュージアム

蝶文

f0166881_18141036.jpg

東京国立博物館、蝶文。注染。かまわぬ製。
「白地蝶文金襴紗裂」(姫松金襴)の紋様をデザインした物です、とある。
蝶のモチーフも、好きだなぁ。戸田屋さんの新作も、即買い。

本当にこれでおしまいです。すみません。

東博は、時間制限はあるけど、ミュージアムショップのみの利用でも入れるらしい。
魅力的な展覧会が無い場合、その手もある。でも、せっかく行ったんだったら、何か見たいよね。
一部商品は上野駅で売ってるらしいけど、私にゃ広すぎて解らなかったよ…。
[PR]
by miso_oden | 2009-06-19 18:33 | ミュージアム

浮気の相

f0166881_2351751.jpg

東京国立博物館、浮気の相。注染。かまわぬ製。
北川歌麿の浮世絵「婦人相学十躰、浮気の相」の着物地柄をデザインした物です、だって。

昨日終わりって書いちゃいましたけど、まだありましたー。あと2枚。ごめんなさい。
手ぬぐいハイになって、何枚買ったか忘れちゃいましたー。いかんいかん。
ということで、明日も東博手ぬぐいです。すみません。
[PR]
by miso_oden | 2009-06-18 23:58 | ミュージアム

鳥獣戯画

f0166881_2164821.jpg

東京国立博物館、鳥獣戯画。オク購入。注染。かまわぬ製。
これは、今回の東京遠征で買った物ではなく、オクで安かったので買った。
あともう1つ、「鳥獣戯画ちらし」があるけど、買うの忘れた~。それがメインだったのに…。

鳥獣戯画大好き。いろんなメーカーから手ぬぐいが出てるよね。
中でも、「蛙がひっくり返って大変だー。犯人の猿を追いかけろー」みたいな場面の絵が好き。
↑どんなだ

これで、東博の手ぬぐいは終わり。
お付き合い頂き、ありがとうございました(^ω^)
この他に、松ぼっくりの模様や鳥の模様の物など何枚かあった。
「大和撫子の~」という手ぬぐい本にも、載っていたはず。
通販をするには、注文書をダウンロードして商品名と個数を記入し現金書留で送金する。
念のため、ミュージアムショップに在庫を電話で確認してね。
詳しくは、ここを見てね

オマケ。
以前紹介した、「埴輪」のグレーバージョン。
f0166881_21255591.jpg

[PR]
by miso_oden | 2009-06-17 21:26 | ミュージアム

花兎文

f0166881_21493355.jpg

f0166881_21494549.jpg

東京国立博物館、花兎文。注染。かまわぬ製。
「紺地花兎文金襴裂」(角倉金襴)の紋様をデザインした物です、と書いてある。
写真だと、どこに兎がいるか解りにくいね。「え?」と驚いたような見返り兎さんがいるよ。


この間のお店、思い切って電話してみたー!通販あっさりOKだった。嬉しい♪
そのお店、mixiにコミュがあるんだけど、そこでは通販NGだろうと書かれていた。
だから余計に電話が掛けづらかったんだ。
他の手ぬぐいコミュを、さかのぼって調べたら通販OKという書き込みがあったので
それを頼りに、一か八か(大げさ)電話を掛けてみたの。良かったー。
また、届いたらUPするね。

電話が嫌いでも、手ぬぐいのためなら動く自分…。病気だな(^ω^)
[PR]
by miso_oden | 2009-06-16 22:12 | ミュージアム

朝顔狗子図

f0166881_18191210.jpg

東京国立博物館、朝顔狗子図。注染。かまわぬ製。
円山応挙「朝顔狗子図」(江戸時代)をデザインした物です、と書かれている。
東博で売ってる手ぬぐいで、他ブログに出てくる回数が多いのがこれかな?あと、金魚づくしも。
子犬。嫌いな人はあまりいないよね。可愛い。

東博手ぬぐい紹介も、飽きてきた…(-ω-)
しかし、もう少し続くよー。

soiが新たな展開をするみたい。IDEEMARKET、スパイアスという所に出店するそうだ。
また、新柄手ぬぐいも発売するらしい♪うれしー。詳しくはこちらからどうぞ。
私、soiはあんまり持ってないんだ。ネットでまとめて買おうと思ってるから(゜∀゜)アヒャー
[PR]
by miso_oden | 2009-06-15 18:34 | ミュージアム

松喰鶴

f0166881_23241132.jpg

東京国立博物館、松喰鶴。注染。かまわぬ製。
法隆寺献納宝物「蓬莱山蒔絵袈裟箱」の紋様をデザインした物です、だって。
松と鶴で、おめでたい感じ。これ上下逆に写真貼っちゃったかな?ごめんなさいー。


電話嫌いの、みそおでん。
しかし、いよいよあそこに電話をかける決心した。
メールが出来れば、とっくにコンタクトとってるのにな。さて、どこでしょう(゜ω゜?)シランガナ
[PR]
by miso_oden | 2009-06-14 23:35 | ミュージアム

花葉文

f0166881_19413086.jpg

東京国立博物館、花葉文。注染。かまわぬ製。
「赤地花葉文様更紗裂」の紋様をデザインした物、らしい。
花の模様好き。唐草っぽくもある。しかし、地味だね(^ω^)

f0166881_19482164.jpg

東京遠征で、かまわぬ巡りをしてきた。といっても、代官山・原宿・立川の3店舗。
上の写真は、封をするためのシール。各店舗違うのかな?上から代官山・原宿・立川。
さりげなく、季節感と個性を出す。こういうところが好きだ。
[PR]
by miso_oden | 2009-06-13 19:54 | ミュージアム


カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧