手ぬぐいノート


持ってる手ぬぐいを見せまくる
by miso_oden
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お久しぶりでございます

f0166881_1512439.jpg


東京都写真美術館ミュージアムショップ、写真美術館手ぬぐい。注染。

THEお土産手ぬぐい、って感じの手ぬぐい。
「手ぬぐい病」の私は、こういうのもワクワクしちゃうんだなー。

しれっと再開しました、みそおでんでございます。
ブログ中断中も手ぬぐいは増え続け、今や保管場所に苦労している有り様。
東京・埼玉と遠征にも何回か行き、毎回結構な枚数買ってくるから、すごい事になってます。
本当に、手ぬぐいのために働いている状態だ…。ま、いいか。


今回再開する気になったのは、手ぬぐい仲間のLeeさんのブログで気になる記事を見たから。
あるお店で手ぬぐいを買い、「メール便発送なら送料無料」のお店なので
メール便にしたら届かない、いわゆる、不着事故にあったというもの。

ちょうど一年ほど前、私も同じ目にあった。たぶん買ったのは同じお店。同じくメール便。
手ぬぐい8枚分、9800円の紛失…。一年たった今現在、その手ぬぐいは届いていない。


その時の詳細を、何かの参考になるかもしれないから、ダラダラ書いてみる。ナガイヨー。

2010年1月28日注文。1月30日お店側発送。

2月5日 届かないとお店に連絡。追跡番号を問い合わせたが、
「伝票はあるけど、追跡番号が書いてない。担当ドライバーさんに聞いてみる」との返事。

2月6日 お店から「クロネコの社内で調べてもらっている。静岡からも問い合わせて下さい。
両方から調べた方が、見つかるかも」という事で、私もクロネコのカスタマーセンターに電話。
しかし、「追跡番号が無いと調べようがない。一応担当営業所に不着事故があったことと、
発送先・受け取り先の住所氏名、封筒の形状などを報告しておく」と言われる。

再度お店から「こちらからも静岡の営業所に聞き取り調査をしてもらっているが、投函したかはっきりしない。誤配・盗難・紛失などの可能性がある、とクロネコ側から言われた。出てくるのを待ちましょう」と返事。

2月10日 お店からまだ届きませんか?メール。届いてませんと返信。

2月17日 お店から「今まで集荷に来られるドライバーさんに聞いていましたが、こちらの営業所に直接行ってきます!」とメール。そこから、カスタマーセンターに問い合わせ、ものの1時間で、追跡番号判明。2月1日に配達完了になっていた事がわかった。

私の方からも、カスタマーセンターに電話。静岡の担当営業所の所長さんから直接電話をもらい、「そこの地域の担当配達員に聞いたが、『よく配達する家なので誤配は考えられない。だが2月1日に配達したかは覚えていない。』と言う答えだった。ただ、今までも配達をしていないのに、配達完了にしてしまうなど、問題のある人らしい」という信じられない答えがかえってきた。
いろいろ回りくどく説明を受けたが、結局「メール便の特性上、保障等はできないよ」ということだった。

必死で、嫌いな電話をし、返事を待ち、毎日ポストを覗いてはため息をつく…。
疲れた…本当に疲れた。


お店の方も、不着事故は初めてだったらしいが、今こうやって振り返ると
担当ドライバーさんに聞いただけで、2週間もカスタマーセンターに問い合わせをしなかったなど、
もうちょっと早く対応してくれたら良かったのに、と思う。
今回のLeeさんの時も、発送メールに追跡番号を書いて無かったりと
この件の教訓が活かせてないのも残念だ。

で、結局届く事は無く、1ヵ月後、その届かなかった手ぬぐいを再度買った。
もちろん宅急便で届き、「このぐらいしか出来なくて、すみません」というお手紙と一緒に
手ぬぐいが2枚多く入っていた。

その時私は、荷物が届いた報告と同時に
「メール便を続けてくださいね。たまたま私は、こんなことになりましたが、
本来は 送料が安くすむ良いものです。私のせいで、メール便をやめる事になったら、
全国の手ぬぐいファンに申し訳ないですから」と、メールした。
お店の方も、メール便をやめようと考えていたが、私のこのメールで思いとどまったと返事をくれた。

私がこのメールを書かなかったら、Leeさんが今回のような目に遭わなかったんじゃないかと、
ここ数日ずっと考えていた。Leeさんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
もちろん、荷物を無事に届けない、クロネコが一番悪いんだけど…。


それから、小額ならメール便で、無くなってイタい金額の場合は宅急便にする事にした。

また、そのお店から手ぬぐいを買うと思う。そこでしか、その作家さんの手ぬぐいは買うことが出来ないから…。

最後に、Leeさんの手ぬぐいが無事届く事を祈ってます。
長文失礼しました。


しばらくしたら、この部分の文章は消します。
[PR]
by miso_oden | 2011-01-13 18:33 | ミュージアム
<< 東京都写真美術館 りんご湯 >>


カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧